読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42才で産みました。

お母さんちょっと年上だけれど、記録くらいはしておくわね。

1才10か月/保育園(役員)

こんばんは、まいあらです。

今年度は、保育園の1才クラスの保護者会役員をやることにしました。それも立候補です。

今後、保育園の役員になろうかなという方、役員ってどんなことをしているのだろうか、という方はぜひ参考にしてください。

保護者会(会長)というワードがいまだ脳裏に新しいですが(2017.5現在)、ほとんどの場合は健全なグループだと思われますよ。

役員に立候補した理由

小学校から大学まで、生徒会とか委員長、キャプテンとかそういうタイプではありませんでした。

今回役員に立候補した理由は2つあります。

  1. いつかやらないといけないなら、早いうちに終わらせたい
  2. 子供が3才までは時短(6h)勤務なので、余裕があるうちにやってしまいたい

0才から5歳まで、保育園生活は6年。
毎年4月に「役員どうしますか、やりますか?誰かを推薦しますか?やらないなら理由を述べよという雰囲気の用紙が配られます。

役員は各クラス1名ではなく、0才児1名、1才児2名、(略)5歳児になると4名ほどが任命されます。これを毎年、スルーできる訳がありません。

やるなら、3才クラスまでの間にと思い立候補しました。

役員の役割は「会計」に決定

まず最初の仕事は、総会です。総会というのは、毎年年度初めに行われ、前年度の役員全員と、新年度の役員全員が集まり(初顔合わせ)、前年度の実績や今年度予算について、前年度の役員が行ってきたことの発表の場です。

ちょっとだけ、株主総会に似ていますね。決算の発表をする感じです。

参加者は、前年度の役員と今年度の役員、それと任意の一般保護者の方たち、園長先生も参加されます。

 

少し、余談になるのですが、総会開催にあたり、事前に全保護者向けに参加/不参加のアンケートを取るのですが、これは「参加しない場合は、総会の内容に決定ですよ」ということになっていて、例年、一般の保護者の参加者はほとんどいないようなんです。

私は、そんなことわからないので、去年の0才クラスの時に、律儀に総会にギャラリーとして参加していたのです、1人でww。

今年は、5名ほど参加者がいましたよ。

(保育園によって、参加/不参加のどちらが一般的なのかわかりません。これも株主総会に似てますねw)

 

話を戻します。前年度の実績や今年度予算報告が終わったら、今年度役員の自己紹介をし、役員の”役割”を決めたりします。その後、役割ごとに引継ぎが行われます。

役員の役割で一番有名なのが「会長」です。その次が「副会長」。とてもじゃないですけどこれは無理です。私には人前で話すのはちょっと難しい業務です。

そして、「書記」「会計」「イベント係」だったかな…

ここでもがんばればスルーできたかもしれません。しかし、スルー枠は数名だったので、うまく入る自信がありませんでした。

「会長」「副会長」に当たるくらいなら…と「会計」に。なんとなく、収支計算をしてお金を管理するだけだと思っていたんですね。

ははは、これが結構大変で。園児全員から会費を集めたり、イベントの参加人数確認や、景品やプレゼントの領収書の処理など、いろいろあるんですねぇ。

メインイベントは夏祭り

保育園のイベントは、多々ありますが、保護者会が主催するものといえば、こちらの保育園では「夏祭り」がメインです。

これは、保護者会が中心となって、企画運営を行うもので、保育園の先生方はほとんど企画、運営に関与しません。(夏祭り当日は先生方もサポートしてくれます)

保護者達は、引き継ぎ書と前年度の失敗を片手に、慣れない「プログラム作成」「景品発注」「領収書清算」などを行います。

今の時代、便利なのは連絡手段ですね。LINEグループで大抵のやり取りは終わってしまいます。PDFなんかも展開されてますね。(1週間以内にダウンロードしないと見れないそうですが)

もう一つ、データのやりとりなんかでも、クラウド型のストレージを利用しようという声も上がっています。

なかなか集まる時間がさけない、忙しいお母さんも多いようです。

「PCでの書類作成、印刷はやるので、集金袋作成、集金、集計などの作業はお願い。」

とおっしゃるお母さんもいました。私はアナログ担当です。キリッ

良いこと悪いこと

良いこと

始まったばかりで、初めての役員で多くは語れないですが。

他のクラスのお母さんの名前を憶えられて、いろいろ話す機会が増えて楽しいですよ。

しいていうなら、共学の中学・高校時代に、委員が一緒だと必然的に話をする必要ができて、話しているうちに仲がよくなって「あちち」といわれる現象に似ています。(そうかな…)

なにせ、やらなければならない業務があるので、必然的に連絡をこまめに取らざるをえません。

私は、送り迎えの時に、いろんなお母さんをつかまえて連絡したり、協力を要請したりしています。(LINEより、顔を合わせた方が協力得やすいです!)

 

悪いこと

良いことの裏をかえせば、役員の実作業の時間に加え、コミュニケーションに時間を取られるということでしょうか。

仕事ほど、ホウレンソウや、指示などは明確でないことも多いですし、二度手間なんかも発生しますし。

LINEは、常に何かメッセージが来ている感じですね。私は気にならないですが、落ち着かない人もいるかもしれませんね。

LINEに登録してなかったお母さんにも、今回はPCでの参加をお願いしています。参加してもらっても、ほとんど見ないでしょうね…
LINEが嫌な方には、申し訳ないかもしれません。

 

まとめ

まとめというか、おススメ。

時間的余裕がある間に、役員に参加すべし!おそらく楽しいことも多い!
私は、わいわいやりたい方なので、ありがたいです。

あと、私は今の方が絶対に余裕があると豪語していますが、年々手がかからなくなってくる子供、いろいろと適応してくる夫。

今後もっと時間的、精神的余裕でてくるかもですよ。ですから、やってみようと思った時が、役員のやり時ですよー。

そして、スルースキルに自信がある方は、なんとかスルーしてみてください。笑

 

読んでいただいてありがとう~♪

 

 

育児に余裕が出てきたあなたに。

1才10か月/保育園(1才クラスへの進級)

こんにちは、まいあらです。

5月も半ばとなり、保育園の0才クラスから1才クラスに進級して、やっと落ち着きを取り戻しつつある息子です。

保育園で初めて進級する方や、同じくらいのお子さんが居るお母さんなどに、見ていただけたらと思います。

 

1才クラスへの進級

0才クラスの最後に保護者懇談会があり、担任の先生から申し送りがありました。
当初は進級に対して、小学校の1年生から2年生になるくらいのイメージでしたが、思ったより伝達事項が多かったですね。

 

「人数が増えるので持ち物に名前を書いてください」

通っている保育園は、0才6人、1才12人保育です。6名の新しい1才児が入園してくるので、子供たちの持ち物も2倍、先生もいちいち名前と服、タオル、覚えてられないですよね。
ですので、0才では大目に見てもらっていた「記名」ですが、きっちり書いてくださいと念押しされました。
メルカリの服や靴に「記名あり」が多いのはこのためです。

 

「避難靴を用意してください」

保育園に置いておく靴が2足必要になります。1足は園庭や散歩で必要な外靴。もう1足は「緊急用避難靴」です。

通常1才クラスは冬でも裸足で過ごしているのですが、緊急時(前回の地震などの時)に近くの避難場所に行くときに、おそらく0才1才クラスは、カートのようなものに乗って移動するのだと思います。

その時に、さっと靴セットが持っていけるように、靴を12人分まとめてセットしておくのだそうです。

感心はするのですが、あまり履かない靴を1足余分に購入して、サイズアウトするのもなぁと、1cmくらい大きなものを置いています…

 

「柔らかく簡易な衣服を用意ください」

家庭では衣服を、ぱっぱと着せたり脱がせたりしていますが、保育園ではそろそろ自発的に脱ぎ着するように促されているようです。

そのため、ジーンズのような固めのズボンだったり、ポロシャツのようにボタン止めが必要なシャツだと、うまくいかなかったり、先生の手間がかかったりするようです。
なるべく、ボタンのない、柔らかで伸びるような衣服を用意するようにとのことでした。

0才の時は、ロンパースという前ボタン・股下ボタンの下着をたくさん買ってしまい、なんとか前ボタンを付けたままで脱ぎ着していたようなんですが、迷惑をかけてしまいました。

クラス替えを機に、やっとランニングシャツを購入して、すがすがしい気分です。小さいときはボタンでないとだめでしたが、今はボタンが面倒でしょうがないです。

衣服は、去年のサイズ80と、貰い物のサイズ90で8割がた揃いましたが、家のストックと保育園のストック、半そで長そで合わせると、シャツだけでも16枚以上はあるのではないでしょうか。1日に3枚着るとして、洗い替えで6枚、予備2枚。

休日は、食事でも公園でも、そんなに汚れることはさせなかったりするので、洗濯くらいはしないとですね…

 

「爪をこまめに切ってください」

友達とのコミュニケーションは、0才クラスの時よりも活発になってきます。力も強くなってきているので、爪のケアは、こまめにお願いしますとのことでした。
足もしっかりしてきたので、飛んだり跳ねたり登ったり下ったりと激しく、爪が伸びていたのか、女の子さんでも爪がはがれてる子がいました。
前ほど爪切りは嫌がらなくなっているので、こまめに切らないといけないですね。

 

「体温は家で計ってきてください」

だんだんと、子供のケアが少なくなっていきます。

0才クラスには体温計が2つあり、朝保育園で計って預け、お昼寝後には保育士さんが計ってくれていました。
1才クラスでは、自宅で体温を計って預け、保育園で計る時間はないようです。接していて具合が悪そうだと計るくらいではないでようか。

保育園も2年目となると、みんなある程度免疫がついてくるので熱を出したり、風邪をひいたりしなくなってきます。

保育園からの呼び出しも本当に少なくなってくるんですよ。

 

「一晩にして、人の配置や物の置き場が変わります」

他の保育園についてあまり知らないのですが、私の息子の保育園では、進級と共に教室の移動がありました。それに伴い、おむつ、着替え、タオル、連絡帳などの置き場もすべて変更になりました。

私が行けない時もあるため、夫などにも伝達の必要があり、朝の作業なども覚えるまではなかなか手間取ってしまいますね。

朝の作業とは…
保育園には、多くの荷物が置いてあります。おむつ・着替えの下着、シャツ、ズボン、くつした・エプロンタオル、ビニール袋、靴、着換え袋、昼寝布団、シーツ袋 etc
毎朝、それらの補充や入れ替えをする必要があるのです。

保育園というのは、働く両親が預けるところなので、夏休み冬休みもそうですが、春休みがありません。
3/31⇒4/1が共に平日の時は、クリスマスあとの百貨店のように保育所は大忙しです。

一晩にして、全園児の所属が変更になり、先生の配置換えも行われます。
物の移動も大変ですが、1才くらいの園児にしたら、何の騒ぎなのかさっぱりわからないのでしょうね。

昨日までの担任の先生が、もう自分のクラスには来ない。(他のクラスの子とばかり遊んでいる)いつも行っていたクラスに別の子がいて、自分たちは違うクラスに連れてこられた。そして見たこともない子達がいて「わーわー」泣いている。

そんなところでしょうか。

2017年は、土日を挟んでの新年度スタートとなり、物の移動については多少猶予があったように思いますが。子供たちの心はまだまだついて行けてなかったと思われます。

人見知り・場所見知り

1才クラスになった4月すぐの頃は、0才クラスからも1才クラスからも、新しく入園してきた子たちの泣き声が響き、慣れない新任の先生や、新しい保護者の方がうろろし、保育園全体に落ち着きがない感じでした。

そういった変化を敏感に察知したのか、息子は毎朝、新しいクラスに入るのを拒み、私の足にしがみついてきました。仕事へ行こうとすると、泣いたりぐずったりするようになったのです。

 

5月も半ばになると、ようやく落ち着いてきましたが、ざわざわとして見慣れない人が多いと、不安になるようでした。 

1才10か月(5月)頃の寝具、服装

GWを挟んで、気温がぐっと変わってきたように思います。
たまに寒い日もあったりして、回収を遅らせていた保育園置きの毛布から、やっとタオルケットに変更しました。

保育園の引き出しの中から、分厚めの長袖Tシャツを回収し、半袖を入れておきました。(自宅では長袖しか着ていない時期でも、保育園では走りまわるのか、半そでを着ている子がちらほら居たので)

身長は80cmを越えてきたところなので、去年買ったサイズ80はぎりぎり入るのですが。最近は、おやつもご飯もよく食べるようになっていて、お腹が出ているので、ぴちぴちです。入らないズボンもあります。シャツはすぐお腹がでます…

今年はサイズ90ではなく、95の下着、シャツを購入しました。少し長いですが、下着はズボンに入れることを考えると、これくらいでちょうどよいです。
来年はこれも、ぴちぴちなのでしょうか。

 

また、気になることがあれば書いていこうと思います。

1才10か月/言葉(家庭内ことばはいつまで使うか)

こんにちは。いい季節ですね。
布団をかけてもかけなくても大丈夫な季節は本当にありがたいです。
 
今日は、家で父母がよく使う言葉、特に子供に対して話しかける「家庭内ことば」についてご紹介&メモしていきます。
 
一般に「ブーブー(車)」や「くっく(靴)」など、子供向け言葉には色々な種類がありますよね。
幼児語というらしいのですが、我が家での幼児語は(私がちょっと勝手にアレンジして話してしまっているため)子供がある程度の年齢になり、外で話すようになると、親も子供も恥ずかしいことになるかもしれないのです。
 
私が悪いですよね...あはは
 
0才クラス最後の懇談会で、先生方がこうおっしゃいました。
「もう、教室内では女の子を中心におままごとが始まってるんですよ。そうするとね、お母さん。家庭内の様子がどんどんわかってしまうのです。気をつけてくださいねーニヤリ」
何のことかと思っていたら、子供たちは親が考えている以上に話言葉を吸収しているらしいのです。
家庭内の事情が、おままごとに如実に現れるという…怖い話です。
 

我が家の幼児語一覧

  • 「ちゃちゃ」…お茶
  • 「ま(ん)まスープ」…スープに少し浸したご飯
    うちの子は歯が遅かったのもありご飯だけが苦手で…
  • 「かりかりさん」「ふわふわさん」…お菓子の総称、固さで判別w
    ベビーボーロは「かりかりさん」
    ウエハースは「ふわふわさん」
    電車の中で最近「かりかりしゃーーーん」(ください)と叫びだしました
  • 「抱っこっこ」…抱っこのこと
    これも外でよく言うようになってきました
  • 「抱っこっこねんね」…お腹の上に乗せて寝かすこと
    「さぁ、そろそろ抱っこっこねんねしよか」と使う
  • 「ちっちゃ(い)ぶどう」…果物のぶどうではなくタブレットのぶどう味
    食事の後などに与えるもの。これがあるとすごく言うことをききますw
  • 「ぶーぶーゴーゴー」…ベビーカーでどこかに行くこと
  • 「らんらんらん」(いくよ)…靴を履いて散歩(おでかけ)すること
    ベビーカー外出の時に間違って「らん…」とか言ってしまうと、期待を裏切ってしまうため(歩くのがすき)ひどくいじける
    実家では、本当に散歩に行くときしか「らんらん」を使わないようにと指示w
  • 「うんちじゃーいく?」…トイレでうんちを流しに行くこと
    (まぁこれは幼児語でもないか、文章だし)
  • 「しゅーーーーぱかー」…花が咲くこと

いつ幼児語をやめるべきか(関連リンク)

あまり、深く「直さねば」とか思ったことはないのですが、
「これ、いつまで使おうかなー」というのは、正直なところです。

私が使おうが、保育園で修正されてくることも多いのですが、私に合わせて言ってくれてるようになるかもしれないので、そこは心配ですね。

一度、「お茶」と言ってから「ちゃちゃ」と言い直したのを母は見ていたのだ。

 

比較的、「幼児語」にやさしいページをピックアップしてみました。

ure.pia.co.jp

papimami.jp

 

私の家庭内では、特に「幼児語」規制をしたことはありません。現在のところ、そのせいで言葉が遅れているとは感じないからです。

むしろ多い方じゃないかなと思います。

言葉に関してはまったく専門書を読んだことがないのですが、ここにきて、なんでこの子はこんなにしゃべるのだろうと考えることが増えました。

今から書くことは、推論でしかないのですが、もし気にされてる方がいらしたら、一度試してみてくださいね。

私流ことば教育!?「スキンシップ」「語りかけ」「ずかん」

「スキンシップ」

これは私が好きなんでしょうね。

すぐに羽交い絞めにしたり、ほっぺを食べにいったり、こそばしにいったり。ソファーに寝ころんだら、基本体に乗せています。トトロか。

大人もそうですが、これが一番わかりやすいコミュニケーションではないかと思います。

「私、あんたのこと好きやでーーー」という。

まずは、安心させること。夫からは拒否られますが。

 

「語りかけ」

一人暮らしが長かったせいでしみついた独り言が功を奏しているのかも。

さみしいとき、悲しいとき、楽しいとき、辛いとき。
なぜ男の人はだまって耐えているのでしょうね。

友達に電話してまで話しませんが、私には、独り言、SNS、同僚とのランチなどがありました。

どの発話も、基本「上がるため」に発しているため、暗い話ではなくオチのある楽しい話に仕上げていることが多いです。
独り言にしても「なぜ、こんなに私は運が悪いのだろう…」とかでもなく「いぇーい、どつぼにハ・マ・ル!」くらいの勢いがあるときもあります。

育児で大変な夜中でも、そういう発話はありました。周りは寝てるし、起こしてまで助けてもらうこともないですから。

  • 「あーん、おかあちゃんも泣きたいよーー。お腹空いたんか、どっか痛いんか、泣きたいだけなんか、どっちなんよーー」
  • 「お願いーーー、お粥すりつぶすの、めちゃ時間かかるねんで、食べてーーーお願い、ちょっとでいい!!」
  • 「さーー、どこに行くと思う~?お花いっぱいのとこ(公園)か、お店いっぱいのとこ(駅前ビル)か、おいしいものいっぱいのとこ(スーパー)かどこでしょう。今日はねーおとうちゃんのパンツがないから、お店いっぱい行くよーー」

とか。それはもう24時間続いていました。

上の3つの例は、0才の時の発話例ですね。ほとんど独り言ですが、歌かお話か何かしら延々に続けていた気がします。(喉が痛い日、頭痛の日除く)

はい、私がさみしかったんだと思いますよ。結婚→出産→育児の家庭で、私が活躍できるフィールドがどんどん減ってきてしまい、気持ちのやり場もなかったんですね。
もともと、人と話すのがとても好きな性格ですから。

相手がある程度話せるようになった、イヤイヤ期の息子に対しては、現在も戦いが続いています。

「おむつ替えてーーお願い!なぜなら、君のおむつの中には、バイキンマンがいっぱいいっぱいるのだ。おかーちゃん、そんバイキンマンいっぱいの子と一緒に、お布団でねんねせーへんからねーーー」

無理に、あーしろこーしろというのは苦手です。といっても「おむつ替えよって言ってるでしょ」という暴言は吐きます。

その代りその後に「なぜなら…」と説明するのが、敢えていうなら私流。

夫と喧嘩して怒っても、一応あとで説明はします。ただキレたわけではないと言いたいので。

だれにだってキレることはあると思います。そしてそのキレた原因は、たいていは他のところにあるものです。それをなんかわかって欲しいという、エゴでしょうかww

「ずかん」

これは、下方にリンクをつけていますが、0才の時に購入しています。ページをめくるのが好きで「のりもの」ページなどよく見ていたのですが、いつの頃か「ブーブー」だけではいろいろと説明がつかなくなってくるのです。

どうしても「バス」「タクシー」「トラック」など種類があることがわかってきますからね。今では、それ以外の車が「ブーブー」ということになっています。
徐々に、幼児語から引かれていく形でしょうか。

「はな」も、「むいむい」もそのようにして、固有の名称が追加されているような気がします。彼のなかには、「はな」という大枠があって、「たんぽぽ」は「はな」の中に入るのか別の存在なのかわからないけど、共存している、そんな関係ですね。

ですから、ただの物語とか雑誌もよいですが、一覧でいろいろ乗っている「ずかん」というものを手元に置いておかれてもいいかもしれません。

 最後に

タイトルにある「家庭内ことば」ですが、一体いつまで使うのか。

私流でやるとすれば、「まんまってね、ご飯っていうの知ってるー?」という切り口で子供に質問していくのかもしれません。

「ちゃちゃいる?お茶ともいうけど」こんなかもしれません。
子供の脳が両者の間で悩まなくていいように、してあげたいと思います。

 

でも、「家庭内ことば」って絆深まる感じでいいですよ。機嫌の悪い夫などが使うと特に。

 

0さい~4さい こどもずかん 英語つき

0さい~4さい こどもずかん 英語つき

 

 

0才0か月/産後のブルー(出産から15日目の苦悩)

こんにちは、まいあらです。

自分の気持ちのやり場が困ったときに、よく文字(テキスト)に変えて発散しています。

ですから、私の気持ちデータや実録なんかは、あらゆるネットやローカルPC、昔使ってたスマホなどに飛び散っていて。
今はブログを書いているというよりは、その気持ちやテキストを集めているに過ぎない気もします。

さきほど見つけたテキストがあまりにもリアルだったので、今回はこちらを共有。
これから出産の方、ご家族の方も必見です。

そら、ブルーなるわ。

目次

  • 現在やらないといけないこと(当時のメモ)
  • 現在の心配事(当時のメモ)
  • 当時のメモを夫に送付w

現在やらないといけないこと(当時のメモ)

(日にちに余裕がないもの)
・会社資料(母子手帳コピー)送付
・扶養、控除について確認(⇒夫に確認 7/19まで)
・自宅に帰る際の同行者決定(⇒母と母の姉の予定)
・新幹線の予約 実家最寄り→東京(みどりの窓口
・卒論資料請求(7月中)
・荷物(衣類)を送る ヤマト(⇒7/21依頼)
・ベビーシート送付の見積り依頼(⇒7/21)
・ベビーカー購入(7/21購入 ラクーナ2014)
・母乳促進の搾乳(日々)
・外出可能な衣装検討
・出先で授乳する準備(⇒ケープ購入)
・出先でミルクつくる準備(⇒ミルカー購入)
・筋トレとか体系元に戻す体操(日々)

(日にちに少し余裕があるもの)
・卒論検討(8月中自宅)
・大学、院の継続(8月中Net)
・医療費還付金請求(8月くらいに自宅)
・お宮参り(8月から9月の間に)
・抱っこ紐検討(電車での外出次第 自宅)
・お祝いのお礼(しばらく間を置く 自宅)
保育所検討、引っ越し先合わせて(自宅)
・コープ宅配登録(自宅)
Wifi怒りの解約(自宅)

現在の心配事(当時のメモ)

・座るとお尻の骨が痛い
・骨盤ベルト締めないといけないのに締めるとみみず腫れ
・椅子がないところでの授乳は膝とお尻に負担かかる
・子供の抱っこが下手
・お乳の出が少ない
(まだ諦めたくない、ミルク代かかるなぁ)
・特に右のお乳の出が悪い
・右のお乳が子供に拒否される
・子供が夜中になると泣き叫ぶ
・社会から取り残されてる感
・自宅に戻ってからの家事
・夫だけが外の世界への窓口になること
・子供と接しているときは両手とも使えない
・子供のくしゃみ、出来物、虫刺され、空調とかすべてに神経をとがらしてしまうこと
・父、弟がうろうろする所で授乳しないといけないこと
・70の母に負担をかけていること
・赤ちゃんに会いたいと言う人に意外と日にちがないと連絡するかどうか
(U様、Yちゃん、O女史、N西、N女史、まるしの、従妹、A女史、伯母)
・卒論とかできるのかな…日程的にも才能的にも
・夫に子供のことばっかり話してつまらないと思われてないかな
・自分の身だしなみもろくにしなくなってること
Wifiは全然つながらない(Docomoテザリングを使用 今月あと3Gb)
・1か月検診まで郵便局、コピーにさえ行けないこと
・父が寝てる(寝かしつけた)子供を簡単に起こす
・子供の体重が順調に増えてるかどうか(体重計がない)

 

*1

当時のメモを夫に送付

これらの長い文章を、なんと夫に送っているのですね。
私もなかなかやるではないか。

1人で苦しんでいるのが嫌だったんだ!!

 

まとめ

全国の出産を控えたかた、またその家族のみなさん。
産んだから、ホルモンバランスでただブルーになるのではありません。

「母になる自信がないから」とか
「出産後はみんなそんなもん」とか

そんなんもあるけれども、
ちゃんとやろうとしている人でさえ、
ちゃんとやろうとしている人だからこそ、
上記のことに、頭の中のメモリを奪われて、睡眠時間は子供に奪われて、
ただでさえ少なくなっていた体力も奪われるのです。

そこのところ、少しでもご理解ください!!


もはや、誰のためのブログなのか…

 

*1:上記リスト内に、「大学」「卒論」などとあるのは、私が放送大学の学生であるからです。出産を期に、思い切って休学しとけばよかったですね

1才10か月/子供の特徴(身体 好き 嫌い 癖)

f:id:maiara:20170514041843j:plain

こんにちは、まいあらです。

今日は、子供の特徴について書こうと思います。

1才10か月。
大人の言うこともある程度わかってくれてコミュニケーション取れるし、
「しっかりしてきたなぁ!」と思う反面、
「抱っこーー」「ねんねいこ♪」など甘えてきて、赤ちゃんぽいとこもまだあり。
やはり純粋にかわいいです。

身体的特徴などもありますが、
性格的なものやリアクションなど。
今メモっておかないと消えていくような、小さなことも拾えてメモできたらと思います。

目次

・身体の特徴
・表情など
・好きなもの
・嫌いなもの

身体の特徴

身長:80cm
体重:11Kg
服:80~95サイズ
靴:13cm卒業⇒13.5cm

保育園での身体検査が、年に4回あります。
それ以外では、地域の検診も減ってしまったので、あまり調べる機会はありませんでした。

しかし、1才児は0才児の時ほど、身体の急激な成長がないのであまり体重の増加を気にしなくてよいので気が楽です。

むしろ、体型の方が気になり始めました。 食べすぎてお腹が出てきているのです。

出すぎて80サイズのズボンのウエストがきつそうです。
シャツもお腹のせいですぐに出てしまうので、新しいものは95サイズにすると、一見ワンピースの様ですが、
ズボンにも入れやすく、なかなか出てこないのでおすすめです。

身体は順調に成長している様ですが(だいたい平均値少し下)、髪の毛がなかなか増えません。
生まれた時から、本数が多くふさふさしていたので、安心していたのですが、
特に前髪は、ぜんぜん増えないです。
そのため、登頂部は白い地肌が透けて見えています。紫外線の強くなるこれからの季節は帽子が必須ですね。

帽子は、0才の頃は嫌がってすぐに脱いでいましたが、最近は保育園効果なのか、洗濯を畳んでいると自ら被る勢いです。
(保育園では外に出る時に必ず、つばと首のガードがついたカラーキャップを被っています。)

足の形ですが、私に似たのか甲高でずんぐりむっくりした足です。
その足でバタバタ走り回るので、マジックテープの靴が足にフィットして良いみたいです。
このたび、13cmがきつくなってきたので、13.5cmや14.0cmの準備中です。(主にメルカリ)

目の一重、二重問題は、まだまだ予断を許さないです。(生まれてから何度も一重と二重を繰り返してます)
現在のところ、左目は安定して二重、右目はほとんど一重です。

表情など

言葉では「形容詞」など名詞の特徴を追加するブーム、オウム返しブームが続いており、
表情なども、こちらの表情をまねてみることで、覚えるようです。

「大きい」「小さい」は身振り手振りで声まで大きくしたり、小さくしたりして話します。
外に出て風が吹けば、寒いかそうでないかに関わらず「さむいなーー」と言っています。
私のリュックなどの荷物を持っても「重いなー」と顔をしかめっ面して話します。もちろん、重くても軽くても。

形容詞の意味はまだそんなにわかってないんですね。TPOは合ってあるような気がします。

好きなもの

初めての場所や、初めての食べ物など、基本的には慎重なタイプなので、なかなか試してみようとしません。
なんとか一度経験させてしまうと、次は受け入れるようになります。
車や果物や花、今は数字、形、色など、目に入ったものは、口にだすことが好きなようです。
特に、花はうるさいくらいで散歩が進まないと先生から連絡がありました。

嫌いなもの

生活の場面で目立って嫌いなものは、洗髪、散髪、ドライヤーです。
髪に関することが目立ちます。

まとわりつかれて、少し一人になりたいときはドライヤーをかけると走ってどこかに行きます。
(止めると走って戻ってきますw)

あとは、最近特に場面が変わるのが嫌みたいです。
場面というのは、お風呂とか遊びの切り替え(お絵かき→絵本など)など、次は○○しようねーというと基本的には「嫌よー」「なんでだよー」「なんでよー」「ちゃう」と否定されます。

おまるもその存在が嫌いだったようでしたが、最近は自分のものであるというアピールをしくるようになりました。
トイレに入るのに慣れてきたせいで、おまるにも触れるようになったのかもしれません。

あとは、テレビなどに出てくる、目を剥いた人やキャラクター、声がかすれて低いキャラクターが苦手です。「おかあさんといっしょ」の体操のお兄さんでさえ、ふざけた変顔で目を剥くと台所に逃げてきます。
「みいつけた」の「ホネーキンさん」もダメみたいです。

先日、すごい雷の日があったんですが、泣くと思ったら平気なようで。
なかなか読めないですねぇ。

追記するほどでもないですが、1才半くらいかそのあたりで食べていたラーメン。これが最近になって一口も口をつけてくれなくなりました。
麺類は「うどん」「そば」両方好きなので、どうせ大人がラーメンを食べていたら奪いにくるだろうと思っていたのですが、来ない。
こちらが心配!?して「ちゅるちゅるさん要らないの?」などと声をかけると、寄ってきたのですが、見ただけで「いやっ」「しらんっ」か何か怒りの言葉を発して逃げていきました。

こういうときはいつも、「前世で何か嫌なことがあったのかなぁ」と思ってしまいます。洗髪もしかり。

0才2か月/初めてのベビーカー

こんにちは、まいあらです。
木曜日は「初めてシリーズ」とか更新しようと思っています。

なるべく、時系列で書きたいのですが
母子手帳、育児日誌、ツイッター、FBなど情報が散っており
見つけるのがなかなか大変で。

今回は、子育て関連の大きな出来事だと思われるベビーカーを採用しました。
いやー出産とかもっとありますよね…あはは

目次

・ベビーカーはお義母さんからのプレゼント
・私がベビーカーに求めていたもの
・ベビーカー下見
・候補に上がったもの
・購入したものスペック
・初めての走行
・約1年9か月使用してみて

ベビーカーはお義母さんからのプレゼント

お義母さんから出産祝いでベビーカー代としていくらかもらえることになりました。
新生児用の抱っこ紐などは準備しておらず、お手製のX型だけだったので、A型のベビーカーは必須でした。
ある程度まとまった出費になるので、覚悟(というほどでもないけど)してたんですが。

選んで買わないと、となると夫からの「まだか、決まったんか」と日々聞かれるようになり焦ります…
私も、中途半端にこだわり派で。
ある程度高い商品は、後悔しないように、ある程度調べて納得してから買いたいのです。
それで、失敗しても「一応ちゃんと調べたもん」という保険です。

でもね、その頃の辛さはもうほとんど記憶に残ってないけれど、

  • 睡眠時間細切れで眠たいし、
  • 出産で股関節、尾てい骨おかしいし、
  • へんな姿勢で授乳し続けてて姿勢もおかしいし、
  • 買い物に出るのが難しいのでネットスーパー駆使だし、
  • 数時間おきの授乳とミルクと哺乳瓶の除菌とか

あーーーーー思い出しただけでもしんどくなる。

そんな中で、「こだわりのネット検索ー♪」とか余裕ないですよ。
夫氏の方が時間ありますよ、絶対。
それでも、どうにかしたんでしょうね、購入したのだから。

私がベビーカーに求めていたもの

私が、当時求めていたものは。以下の条件のものでした。

  • 走行がスムーズ
  • 対面式のA型
  • 荷物収納スペース大
  • タイヤ大きめ(これも走行に関係してますね)
  • タイヤの自動切換え(オート4輪)

それでいて、型落ちなんかで安く買えたらいいなぁと
考えていたような気がします。
カード払いメモで、47,000円近くで購入しているのを発見。
まぁまぁではないでしょうか。

ベビーカー下見

これもどうやって実現したのだろう。まだお腹が大きい時だったのだろうか。
百貨店でベビーカーを下見したような気がします。
おそらく新宿の。
外国製のタイヤが大きい、3輪のものを見て「いーいなぁーーーーー」と思ったんですが、
8万以上、いや10万かな。それくらいしたのでは。「S」がつくはず。(調べます)

これこれ

7万円でしたか。高いでしょう、でもかっこいいでしょう。
当時見たページではないですが、人気のブランドだそうです。

海外製ベビーカー人気ランキング | ベビーカーの選び方講座

公園でも下見しました。
メーカー云々より、あんなに荷物をたくさんベビーカーにくくりつけるのは止めよう、と思いました。
公園にいるベビーカーは、レジャーシートやおもちゃ、お弁当やらいろいろ搭載されてたんでしょうね。
私は、全てリュックに入れよう。そして大きなバッグを1つ用意して、残りはそこに入れようと決意しました。

全然、参考になってない。

候補に上がったもの

・エアバギーココ
アップリカ カルーンプラス
・コンビ メチャカル ハンディα
アップリカ ラクーナ

(出産後17日目 夫への連絡)
ベビーカーは最終選考まで行きました。
●ラクーナ2014 シンボリックネイビー 48600円
アップリカ ラクーナ2014 シンボリックネイビー
●カルーンプラス ハイシート  スターネイビー 29700円
アップリカ ベビーカー カルーンプラス

4輪か2輪の差かな。安い方は対面式にしたときに、車のバックみたいになって、走行性が悪いみたい。2014年の型落ちは売ってる店が限定されるからポイントがあまりつかない。

赤ちゃんグッズを3542円買いました。哺乳瓶が詰まるので専用ブラシとか、携帯用ミルカー、ケープ、乳首クリームです。
子供が苦手な右のお乳を飲んでる!と喜んでいたら血豆ができて荒れてしまいました。

購入したものスペック

(こちら見つけ次第更新!)

アクセサリー類
フック、レインカバー、汗とりパッド

初めての走行

初めて外に出るときは本当に緊張しました。
あほかと思われるかもしれませんが、段差などにつまずくと
「周囲の人が私を見て笑うのでは」と本当に思っていました。

びくびくする気持ちを子供に悟られまいとw
「さーー〇ちゃん、お外に行こうか~対面式だからさみしくないよ~」
なんて、大声で言ったりして。

本当に玄関で言ってました。
試しに歩いて5分のドラッグストアに行ってみたのですが、
なんと、スコールですよ。

「〇ちゃん、ごめんねーーびっくりやね。寒くない?早くかえろーねー」
その時ガソリンスタンド前を通ったのですが、「絶対に笑われてる」と勝手に被害妄想になっていました。

なんでしょうか、気弱になってますね。絶対に産後ブルーだ。

約1年9か月使用してみて

やはり重さがあるので、電車などに乗るときは、子供を乗せたままです。
タクシーや友人の車に乗るときは、たたんで収納します。
0才0か月~現在1才10か月まで、なんと保育園にベビーカーで通園をしています。

ちなみに、同じクラスの子たちは自転車です。(うちはまだ自転車を買っていません)
保育園からすると、特例のようです。高齢だから自転車に乗れないと思っているのでしょうか。

そのせいで、直射日光にさらされることになり、屋根は折りたたみの線沿いに日焼けしています。
メルカリなどで売れないし、あげるにも厳しいなぁ。

子供が砂利道好きで、ベビーカーのままじゃりじゃりしてくれとうるさいので、
余裕があるときに「じゃりじゃり」言いながら砂利道を通りますが、
「あーーーベビーカーが劣化する、体力が奪われるーー」
と叫んでおりますが、まだタイヤも壊れず、毎日使えています。

難をいうならば、折りたたむときの引っかかりですね。
スムーズではありません。

当初はボタンを押す力が弱いから(実際に出産後は、握力も弱っていたし腱鞘炎にもなりました)
うまく折りたためないのかと思っていましたが。


赤丸のところを手動で動かして畳んでいます。
f:id:maiara:20170511182125j:plain

最近は、コツをつかみ、ボタンを押した時に下がるプラスチック部分を手動で動かして畳んでいます。
それを知らない夫は、毎回苦労していますが。

1才10か月/遊び(本 おもちゃ 歌 番組)

前回紹介の雑誌の付録を一部取っておいたので、今はそれが新鮮らしく、ゆらゆらお雛様して遊んでいます。
厚紙なので、また口に入れてくちゃくちゃにしないか見ていたのですが問題ありませんでした。
今は、シールにしても厚紙も、折れるものは折ってくちゃくちゃにするのがブームのようです。

おもちゃ

ちょろQをちゃんとバックさせてスタートすることができるようになっています。
私の母、ばぁばは気が早くて、3才以上~のおもちゃを0才8か月くらいで与えていました。その頃は何でも投げたり落としたりしていたので、フローリングの損傷を恐れ、ほとんど出していませんでした。
ところが、先日久しぶりに出して、こちら主導で走らせてみたところ、真似をして走らせることができました。
できるようになる境界って、本当に曖昧で。
いつその技術なりものを覚えたのかって、記録をしたところで追い付かないものですね。

絶賛流行中の歌の遊びは口パクです。
手遊びできる、「どんぐりころころ」や「チューリップ」(これはオリジナル手遊びですが)などを声を出さずに手遊びだけて、何の歌かをわからせて口パクで歌います。
終始ニヤニヤしていて楽しそうです。新幹線内であみだしましたw
口パクもそうですが、こしょこしょ話みたいなボリューム押さえた会話(単語のやりとりですが)もできるようになっていました。
大人でも出来ない人いるのに。

番組

最近は、いないいないばぁとアンパンマンがいい勝負になってきました。
昔、興味のなかった「おかあさんといっしょ」の中の「ガラピコプー」。興味を持ってもらうために、ガラピコの宇宙船が「ひゅー」と落ちてくるあたりから、「ガラピコの宇宙船が壊れてね、この星にたどり着いたのよ。ガラピコさみしいね。でも、ムームー達が仲良くしてくれるか、良かったね」などとストーリーを説明し続けたところ、オープニングのガラピコ登場場面をいちいち教えに来てくれるようになりました...
それはそれで、めんどくさいw

ちなみに先月、「おかあさんといっしょ」の歌のお兄さんが交代したのですが、まだまだそのへんの情緒というか悲しみも驚きも気付きもないようでした。

アンパンマンに戻りますが、主要登場人物アンパンマンバイキンマンドキンちゃん、だけでなく、天丼マンも認識しているようでした。
「てんてんどんどんでんどんどん」も間違いながら歌っていました。
私も追っかけ、カツ丼マンと釜飯どんを覚えました。この勢いで覚えられたら負けてしまう...

おむつのCMがあるのですが、それが流れると「あかちゃん、ぱんつー」というようになりました。CMではMサイズを扱っているのですが、Lサイズを履いている息子と大して変わらないくらいの月齢の赤ちゃんが出ています。
自分のことはもっとお兄ちゃんだと思っているのかしら…

参考までに

いないいないばぁ雑誌  新幹線のちょろQ
パンパースL(これは定期おトク便で)