読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42才で産みました。

お母さんちょっと年上だけれど、記録くらいはしておくわね。

0才0か月/産後のブルー(出産から15日目の苦悩)

こんにちは、まいあらです。

自分の気持ちのやり場が困ったときに、よく文字(テキスト)に変えて発散しています。

ですから、私の気持ちデータや実録なんかは、あらゆるネットやローカルPC、昔使ってたスマホなどに飛び散っていて。
今はブログを書いているというよりは、その気持ちやテキストを集めているに過ぎない気もします。

さきほど見つけたテキストがあまりにもリアルだったので、今回はこちらを共有。
これから出産の方、ご家族の方も必見です。

そら、ブルーなるわ。

目次

  • 現在やらないといけないこと(当時のメモ)
  • 現在の心配事(当時のメモ)
  • 当時のメモを夫に送付w

現在やらないといけないこと(当時のメモ)

(日にちに余裕がないもの)
・会社資料(母子手帳コピー)送付
・扶養、控除について確認(⇒夫に確認 7/19まで)
・自宅に帰る際の同行者決定(⇒母と母の姉の予定)
・新幹線の予約 実家最寄り→東京(みどりの窓口
・卒論資料請求(7月中)
・荷物(衣類)を送る ヤマト(⇒7/21依頼)
・ベビーシート送付の見積り依頼(⇒7/21)
・ベビーカー購入(7/21購入 ラクーナ2014)
・母乳促進の搾乳(日々)
・外出可能な衣装検討
・出先で授乳する準備(⇒ケープ購入)
・出先でミルクつくる準備(⇒ミルカー購入)
・筋トレとか体系元に戻す体操(日々)

(日にちに少し余裕があるもの)
・卒論検討(8月中自宅)
・大学、院の継続(8月中Net)
・医療費還付金請求(8月くらいに自宅)
・お宮参り(8月から9月の間に)
・抱っこ紐検討(電車での外出次第 自宅)
・お祝いのお礼(しばらく間を置く 自宅)
保育所検討、引っ越し先合わせて(自宅)
・コープ宅配登録(自宅)
Wifi怒りの解約(自宅)

現在の心配事(当時のメモ)

・座るとお尻の骨が痛い
・骨盤ベルト締めないといけないのに締めるとみみず腫れ
・椅子がないところでの授乳は膝とお尻に負担かかる
・子供の抱っこが下手
・お乳の出が少ない
(まだ諦めたくない、ミルク代かかるなぁ)
・特に右のお乳の出が悪い
・右のお乳が子供に拒否される
・子供が夜中になると泣き叫ぶ
・社会から取り残されてる感
・自宅に戻ってからの家事
・夫だけが外の世界への窓口になること
・子供と接しているときは両手とも使えない
・子供のくしゃみ、出来物、虫刺され、空調とかすべてに神経をとがらしてしまうこと
・父、弟がうろうろする所で授乳しないといけないこと
・70の母に負担をかけていること
・赤ちゃんに会いたいと言う人に意外と日にちがないと連絡するかどうか
(U様、Yちゃん、O女史、N西、N女史、まるしの、従妹、A女史、伯母)
・卒論とかできるのかな…日程的にも才能的にも
・夫に子供のことばっかり話してつまらないと思われてないかな
・自分の身だしなみもろくにしなくなってること
Wifiは全然つながらない(Docomoテザリングを使用 今月あと3Gb)
・1か月検診まで郵便局、コピーにさえ行けないこと
・父が寝てる(寝かしつけた)子供を簡単に起こす
・子供の体重が順調に増えてるかどうか(体重計がない)

 

*1

当時のメモを夫に送付

これらの長い文章を、なんと夫に送っているのですね。
私もなかなかやるではないか。

1人で苦しんでいるのが嫌だったんだ!!

 

まとめ

全国の出産を控えたかた、またその家族のみなさん。
産んだから、ホルモンバランスでただブルーになるのではありません。

「母になる自信がないから」とか
「出産後はみんなそんなもん」とか

そんなんもあるけれども、
ちゃんとやろうとしている人でさえ、
ちゃんとやろうとしている人だからこそ、
上記のことに、頭の中のメモリを奪われて、睡眠時間は子供に奪われて、
ただでさえ少なくなっていた体力も奪われるのです。

そこのところ、少しでもご理解ください!!


もはや、誰のためのブログなのか…

 

*1:上記リスト内に、「大学」「卒論」などとあるのは、私が放送大学の学生であるからです。出産を期に、思い切って休学しとけばよかったですね